潮の薫りを探す旅(サーフィン教室編)

当ホテルのある高知県黒潮町では海にちなんだ体験ができる施設がたくさんあります。

その中から特に推薦する4施設にホテルスタッフがお邪魔してまいりました。

今回紹介するのは幡多サーフ道場さん。ここ黒潮町はサーフィンのできる砂浜が有名で、

毎年GWやお盆になると町民よりもサーファーが多いんじゃないかっていうくらいサーファー達で賑わいます。

そんな黒潮町に移住して長いオーストラリア出身のブルースが営むサーフィン教室が幡多サーフ道場です。

もう高知も長いだけあって日本語も高知弁も達者。

なぜか初めて会った感じのしないとてもフレンドリーなおじさん(笑)なので

サーフィン初心者でも緊張することなく安全なサーフィンを楽しめます。

私としたことがブルースの日焼け止めを塗りたくった顔面に臆してしまいきれいな正面からの写真が撮れていないことに後で気づきました。申し訳ない。。

今回体験する二人も初めてのサーフィンということでとても緊張している様子でしたが、

ブルースの人柄のおかげで緊張がほぐれてきた様子。

初心者の私が勝手にイメージしていたサーフィンの形は足を曲げて中腰体制で波に乗るイメージでしたが、

実際そういうわけではないようで、そんなサーフィンの概念は捨てて真っ直ぐに、バランスよく立つこと!

怖がらずに!怖がらずに!と…

でもやっぱり初めては怖くて勢いよくは難しかったです。

でもだんだん体も慣れてきてブルースの言っていた意味がわかり始め、

そして なんとか、形になり波に乗れることができました!

幡多サーフ道場の目の前のビーチは初心者でも安心して乗れる波なので

実際 乗っていた波はさざ波でしたが気分は大波!( 笑 )

海のエネルギーをダイレクトに感じ、心も体も癒されました。

これも分かりやすく優しく教えていただいたお陰で✨

次はもっとかっこよく乗れるようにまたチャレンジしてみたい思います。

ありがとうございました!

 

幡多サーフ道場
http://www.hatasurfdojo.com/